Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

寝室が素敵になる!安くておしゃれなベッドの2つのポイント

寝室が素敵になる!安くておしゃれなベッドの2つのポイント

あなたはどちらのタイプでしょうか。

・寝室は寝るだけの部屋だからあまりお金をかけたくない
・雰囲気のいいオシャレな空間で寝るほうが好き

どちらが正しいわけでもなく、間違っているわけでもありません。好みの問題です。

でも安くておしゃれなベッドがあれば、両方の人が満足できますよね。そこでここでは、安くておしゃれなベッドに焦点を当てて考えてみようと思います。

スポンサーリンク

安くておしゃれなベッドの2つの条件

著名なデザインナーが手掛けたトップ画像のようなベッドは確かに素敵なデザインですが、簡単に買えるような金額ではありません。でも安いベッドにもおしゃれなデザインのものは多くあります。

そのポイントは次の2点です。

  1. フロアベッド
  2. ウォールナット柄

フロアベッド

フロアベッドは価格・デザイン面どちらにもメリットがあります。

まず使う部材が少ないので、通常の高さのベッドよりも圧倒的に安いコストで作れますよね。また低いベッドなので物理的に収納機能もなく、引き出しの材料も必要ありません。

見た目では、低いフォルムがおしゃれな空間作りに大いに活躍してくれます。物が多く空間をいっぱい使ったお部屋より、スッキリとして空間が広いお部屋のほうが整理されてておしゃれな雰囲気になりますよね。

フロアベッドは元々低いフォルムなので、それだけでオシャレ感が出るものです。

ウォールナット柄

ウォールナット柄は不思議と日本のインテリアにピッタリフィットするんですよね。どことなく高級感があり、それでも落ち着く雰囲気でもある。そんな不思議なデザインがウォールナットの特徴。

特に寝室に落ち着かない雰囲気のベッドは置きたくないですよね。いくら高級感があってもダイヤのベッドじゃ落ち着きません(違う意味で落ち着く人もいるかもしれませんね…)。

日本人には木目が落ち着く遺伝子でもあるのでしょうか。濃いめのウォールナットは寝室にピッタリのデザインと言えます。

安くておしゃれなベッドとはすなわち…

つまり「ウォールナット柄のフロアベッド」を置くことで、価格を抑えつつおしゃれな寝室にすることができます。とても手軽でどんな雰囲気にも合わせれるというメリットもあります。

もちろんお金をかけれるならもっと選択肢はありますが、安くておしゃれなベッドを探すならこの組み合わせが鉄板と言えます。

おすすめの「ウォールナット柄のフロアベッド」

ウォールナット柄のフロアベッド

このようなフロアベッドは置くだけで雰囲気がグッと良くなります。低いので収納機能などはありませんが、空間が広くなり、お部屋全体がスッキリ感じますよね。

またウォールナット柄は、洋室はもちろん和室にも合う万能型。「布団に近い低さのフロアベッド・和テイストに合うウォールナット」というコンビを考えれば、和室にも絶対合うベッドですよね。

価格はいくらに見えるでしょうか。マットレスを入れないでフレームのみなら、なんと「13,000円以下」で買えます。消費税も送料も込みです。

デザイン的にはそんなに安いベッドには見えませんよね。でも使う部材も少なく通販の利点を存分に活かすと、このぐらいの価格でもけっこういいのがあるんです。

まとめ

寝室にあまりお金をかけたくない人も、スッキリしたオシャレな空間で寝たい人も、両方が満足できるベッド、それが「フロアベッド+ウォールナット」のコンビ。

和室にも合うし、何より手軽にオシャレな寝室になるのもいいとこですね。
おすすめの「ウォールナット柄のフロアベッド」

ベッドの通販ならこのショップがオススメ

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとても分かりやすく見やすさを重視しており、価格や梱包サイズ・在庫などベッドを購入するときに知りたい情報が見やすくまとまっています。送料込のベッドがほとんどで価格も抑えることができそう。トップページのギャラリーもおしゃれです。

ベッド王国はコチラ
ページトップへ戻る