Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

スッキリ!狭い寝室に収納ベッドをスマートに置く方法

スッキリ!狭い寝室に収納ベッドをスマートに置く方法

夫婦の寝室が6畳ぐらいの場合、ベッドを2台並べるとけっこう大きなスペースを使ってしまいますよね。できることなら収納付きベッドを置いて、少しでもスペースを確保したいところ。

でも実際には、引き出しを引くスペースも必要になり、さらにクローゼットや入口の扉・窓やベランダへの導線などを考えると、なかなか厳しくなってきます。

そこでここでは、狭い寝室に収納ベッドをスマートに置く方法を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

引き出し収納の弱点

引き出し収納の付いたベッドは、細かいものを整理してしまう事ができるメリットがあります。でも絶対に必要なのが「引くスペース」ですよね。

そのスペースには物を置くことができず、ベッドを並べたり壁にベッタリつけるときにけっこう面倒な問題になってきます。

引き出し付きベッドにはもちろんメリットもたくさんあります。でも次のようなことに当てはまる人は後々使いにくくなります。

  1. 引き出しを引くスペースを確保しにくい
  2. 床にラグやマットを敷きたい
  3. ある程度大きな物を入れたい
  4. 収納したいものが大量にある

引き出しを引くスペースを確保しにくい

一人部屋なら問題ないかもしれません。でも夫婦で使う場合や寝室が狭いときは、扉や導線・エアコンや窓の位置…など様々なことを考えると、ベッドを置く位置というのはほぼ決まってしまいますよね。その状態で引き出しを引くことが大変そうなら、後で「使いにくいなぁ…」と思うかもしれません。

床にラグやマットを敷きたい

床がフローリングの場合、冬場は冷たい・夏場はベタベタするという理由でマットやラグを敷く人も多いと思います。でもそのマットやラグが引き出しにかかるようだと、いちいちよけてから引く必要があります。

マットの厚みと引き出しの下の隙間がどのようになるかがポイントですが、多くの場合マットやラグのほうが厚いです。

ある程度大きな物を入れたい

引き出しに入らなさそうな物を入れたい場合は、その時点で引き出し付きベッドは向いていませんよね。仮に引き出しに入りそうなレベルの大きなものがあるなら、けっこう出し入れしにくいです。

引き出しを全開にしても手前の物が引っかかったりします。

収納したいものが大量にある

せっかくの収納ベッドなのでどんどん収納するのはいいこと。でも引き出しの場合「小さくて重いもの」を多くしまうと、引き出しを引くのもけっこう大変なものです。軽いものばかりだといいのですが、重くて小さなものが多いと引くのが大変です。

引き出しのデメリットを解消する収納ベッド

そんな引き出しのデメリットを解消するのが「跳ね上げ式」のベッド。マットレスと床板ごと持ち上がるタイプのベッドです。

「跳ね上げ式」のベッド

跳ね上げ式のメリット・デメリット

引き出しと比べてのメリットを考えると、やはり余計な「引くスペース」が要らないというのが魅力。壁につけることも2台ベッドを並べることも全く問題なくできます。

しかもベッド下は引き出しのように区切られてないので、大きな物を簡単に収納できます。出し入れもとっても楽ですし、全部見渡せるのでどこに何があるのかが一目瞭然です。

デメリットとしては、価格が高いというのが最大のネック。多くは「ガス圧式」というタイプを採用して簡単に持ち上がるようになっています。そういう特殊な構造のためどうしても高価になってしまいます。

ただ、いくらガス圧式とは言え若干あげるのに力を要します。自動・電動で持ち上がるわけではないので、高齢者や子供は要注意です。

跳ね上げ式の上手な使い方

跳ね上げ式ベッドなら、狭い寝室でも楽に2台置くことができます。でもデメリットとして「引き出しのように区切られていない」というのがあります。

なので上手に使うには、大きな物をまずは収納し、空いてるスペースに「クリアケース」を置きます。例えば冬物の衣類を入れておき、衣替えの時はケースごと入れ替えるだけでいいようにしておくと非常に楽です。

また、クリアケースに中身が分かるように付箋をつけておくと床板を持ち上げた時に何がどこにあるかが分かりやすく、「あれどこいった…?」ということがなくなります。

まとめ

引き出しは構造的にワンランク上のサイズぐらいの場所をとってしまいます。シングル2台置くなら、イメージとしてはセミダブルを2台置くぐらいのスペースを使ってしまいます。そうなると整理することもできず、オシャレな寝室とは程遠い雑然とした寝室になってしまいます。

スマートに収納ベッドを2台置くなら跳ね上げタイプがおすすめです。
オススメの跳ね上げベッドはこちら

ベッドの通販ならこのショップがオススメ

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとても分かりやすく見やすさを重視しており、価格や梱包サイズ・在庫などベッドを購入するときに知りたい情報が見やすくまとまっています。送料込のベッドがほとんどで価格も抑えることができそう。トップページのギャラリーもおしゃれです。

ベッド王国はコチラ
ページトップへ戻る