Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

湿気に強いベッド 桐すのこベッドでカビも安心!

湿気に強いベッド 桐すのこベッドでカビも安心!

布団のカビ対策で悩んではいませんか?ベッドを使っていれば床に布団を敷くよりカビは少ないはずですが、それでも気をつけないとカビはすぐに生えてきます。

特にベッドのマットレスは簡単に干すこともできず、気付けばカビが生えていた…なんてことも。

そこでここでは、桐すのこベッドに焦点を当てて紹介しようと思います。

スポンサーリンク

カビに最も強いベッド

ベッドに限らず、寝具の最も気になる点は「カビ」ではないでしょうか。夏場は何もしなくても湿度が高いうえに汗も多くかきます。冬は乾燥しますが、ウイルス対策で加湿器をつける家庭も多いはず。

結局のところ一年中湿度がある程度高い状態が続き、頻繁に乾燥機をかけたり干したりしなければいけません。

そんな中で、カビが最も生えないベッドはどのようなものでしょうか。ポイントは次の点です。

  1. 床板が桐のすのこ
  2. 空気の通り道がある
  3. 収納機能がついてない

床板が桐のすのこ

桐すのこは最も湿気に強い床板とされています。桐には「水分を通しにくい」という特徴があり、ベッドの下という最も湿気の多くなる場所には「桐」という素材が最も適しています。

人は寝ている時にコップ1杯半の汗をかくと言われています。その汗は重力に従って落ちていきますが、マットレスはスプリングと布なので簡単に通過していきます。

その下にあるのが床板です。普通の木だと水分を含んでしまい、わずかですが劣化が進みます。でも桐の場合は水分を通さないので、劣化が進みにくい特徴があります。その水分はさらに下へと行き、床にたまります。

空気の通り道がある

床にたまった湿気は部屋の乾燥度合いに応じて解消されていきます。部屋が乾燥しているほどすぐになくなります。また、風通しがいいほど湿気が分散され、カビの発生を抑えることができます。

換気を良くするなどの工夫は必要ですが、最大の問題はベッド下に空気の通り道があるかどうかです。そもそもローベッドの場合は空気の通り道がほとんどありません。なので床に落ちてった湿気がたまりやすく、それだけカビが生えやすいと言えます。

収納機能がついてない

ベッド下に収納機能がついてるものが多くあります。スペースを有効に活用できる非常に優れた機能ですが、難点は湿気が溜まりやすいことです。実はベッドの収納スペースは湿気が最も溜まりやすい場所。なんせ背中の下にあるのですから。汗などの湿気が簡単に溜まってしまいます。

なので収納ベッドの多くはすのこの床板を使用していません。収納物が湿気で傷んでしますからです。

ではその湿気はどこに行くのでしょうか。何もせずに蒸発してくれるわけではありません。答えは床板の上です。床板がすのこ出ない理由は、収納庫に湿気が行かないようにするためです。

なら床板の上にたまるのが当然。つまりマットレスの下部に湿気がたまります。なのでマットレスにカビが生えやすい構造と言えます。

カビに強いうえにオシャレなベッド

カビに強いベッドの条件は上記の通りですが、どうせならオシャレなデザインがいいというのが本音ですよね。そこでおすすめがコレ。

カビに強いうえにオシャレなベッド

実はトップ画像と同じベッドです。収納がなくシンプルですが、デザインが洗練されておりヘッドボードの機能性もあるベッドです。

脚付きベッド

空気の通り道を考えた場合、脚付きベッドが最もカビに強いと言えます。風の通りがよく、掃除もしやすく清潔に保ちやすいですよね。ベッドの下はほこりが溜まりやすい場所ナンバー1です。掃除機が届かずマットレスをよけるのも大変だからです。

シンプルな脚付きベッドはその中でも掃除が最もしやすいタイプ。ロボット掃除機も簡単に入っていくことができます。

収納機能がない

収納機能がないと残念な気持ちになるでしょうか。でもカビに対しては、収納機能がないシンプルな形状が最も強いです。湿気が逃げやすく、季節を問わずマットレスにカビが生える心配を減らしてくれます。

見た目にもスッキリしてオシャレですよね。収納ベッドは機能性は良いのですが、見た目がどっしり重そうです。

桐すのこ仕様

見た目のオシャレさとは裏腹に、実は桐すのこ仕様になっています。このタイプのベッドが最も湿気には強いと言え、収納機能のない物足りなさをしっかりカバーしてくれます。

ヘッドボードの機能性はカビとは関係ないので、コンセントやオシャレな棚を付け使いやすくなっています。
オススメのすのこ仕様ベッドはコチラを参考にしてください

まとめ

見た目にオシャレなベッドはたくさんありますが、ベッド下を空間にすることと桐すのこでカビに強いベッドになっています。デザインばかりが目を引きますが、実は見えない機能性が高いベッドと言えます。

ベッドの通販ならこのショップがオススメ

ベッドの通販専門~ベッド王国

このショップはとても分かりやすく見やすさを重視しており、価格や梱包サイズ・在庫などベッドを購入するときに知りたい情報が見やすくまとまっています。送料込のベッドがほとんどで価格も抑えることができそう。トップページのギャラリーもおしゃれです。

ベッド王国はコチラ
ページトップへ戻る