【ローベッド編】一人暮らしおすすめランキング7選

【ローベッド編】一人暮らしおすすめランキング7選

一人暮らしのお部屋にローベッドを置きたいけど、どんなタイプがいいのか分からない…

と悩んではいないでしょうか。
ローベッドは圧迫感がなく、お部屋を広く見せてくれるのがメリット。
でも単に「低い」だけだと、いざ使ってみると「寝にくい…」ということに。

そこでここでは、一人暮らしのお部屋を広く開放的に、そして使いやすくおしゃれにしてくれるローベッドを紹介しようと思います。

まずはローベッドの特徴を確認

脚付きのローベッド

このページでのローベッドは、上の画像のような「脚付きで低いベッド」とします。

床にべったり置くタイプは「フロアベッド」と呼び、別ページで紹介しているのでそちらを参考にしてください。

フロアベッドのおすすめはこちら

ローベッドのメリット

一人暮らしでローベッドを使う場合、お部屋を広く見せてくれるのがとても大きなメリット。
少しくらい狭いお部屋でも、ベッドによる圧迫感はまるでありません

そしてローベッドはおしゃれなタイプが多く、自分だけの空間を演出するにはうってつけ。

初めから低いベッドと割り切れば、ベッド下に物を収納しようという発想もあまりないことが多く、通気性のいいローベッドにすることで湿気対策にもなります。

ローベッドのデメリット

ベッド下の空間を収納に使えない点は、一人暮らしにはデメリットになる可能性もあります。
通気性は良くなりますが、お部屋に物がゴチャゴチャ溢れている場合は、収納スペースの確保も検討する必要がありますね。

また、低い寝床から立ち上がるのに腰に負担がかかりやすいので、腰痛のある人には「低さ」がデメリットになります。

おすすめのローベッド7選

メリットやデメリットを踏まえ、一人暮らしにおすすめのローベッドを紹介します。
価格が高すぎず、省スペースに置けるタイプを中心に、おしゃれなデザインのローベッドをセレクトしました。

どれも通気性が良く、インテリア性もバッチリですよ。

男性におすすめのガッチリ丈夫なローベッド

男性におすすめのガッチリ丈夫なローベッド

耐荷重が600kgという、非常に丈夫な作りが特徴のローベッド。
大柄な男性も、安心して全体重を預けることができます

また、

耐荷重が高い = 頑丈 = きしみにくい

ということになるため、男女問わずメリットは大きくなります。

カラー:ウォルナットブラウン

↑ 色はブラウンもありますよ。

【価格目安】税込み31,907円~

男性におすすめのガッチリ丈夫なローベッド

小柄女性におすすめのショート丈モデル

ベッドの長さが短いショート丈モデル。
※マットレスの長さ180cm

一般的なタイプよりも15cm短く、ショート丈は身長165cm未満の女性におすすめです。

幅もシングル(約100cm)に加えセミシングル(約80cm)を選ぶことができ、小柄な女性に向いているサイズ感ですよ。
(それぞれ通常サイズもあります)

明るい色味が好きな小柄女性向けローベッド

明るい色味が好きな小柄女性向けローベッド

  • ショート丈(短い)
  • セミシングル(細い)
  • ローベッド(低い)

「縦 × 横 × 高さ」のすべてがコンパクトで、なおかつ

ベッドの大きさを感じさせない明るい色味

になっています。

カラー:ホワイト

一人暮らしでお部屋が狭くても、物理的にも視覚的にも省スペースにベッドを置くことができますよ

【価格目安】税込み33,007円~

明るい色味が好きな小柄女性向けローベッド

同シリーズの通常サイズもあります

ナチュラルな明るい色味のローベッド

こちらは、同じシリーズのレギュラー丈バージョン。
サイズもシングル・セミダブルになり、女性はもちろん男性も使うことができます。

脚は8本で丈夫

4本脚に見えますが、実は8本脚になっています。
補強桟もあり、しっかり丈夫な作りになっていますよ。

【価格目安】税込み35,207円~

【通常丈】ナチュラルな明るい色味のローベッド

木のやさしい温もり感が好きな小柄女性向けローベッド

木のやさしい温もり感が好きな小柄女性向けローベッド

一つ上の色違いで、こちらは濃いめの色味が特徴。
温もり感がとてもあり、木のやさしさが溢れています

カラー:ライトブラウン

2色から選ぶことができ、脚の長さも変えることができるので、より低いローベッドにすることもできますよ。

【価格目安】税込み33,007円~

木のやさしい温もり感が好きな小柄女性向けローベッド

同シリーズの通常サイズもあります

北欧風・カントリー風なローベッド

こちらも上のベッドと同じく、コンパクトサイズのほかに通常サイズも。
男女問わず使用できます。

隙間なくピッタリ並ぶ

隙間なくピッタリ並ぶので、カップルで使いたい場合は、男性に合わせて通常サイズにするのがおすすめですよ。

【価格目安】税込み35,207円~

【通常丈】北欧風・カントリー風なローベッド

敷布団派におすすめのローベッド

敷布団派におすすめのローベッド

敷き布団を敷いて使いたい場合は、こちらがおすすめ。
マットレスの長さは「195cm」が基準のため、多くのベッドはその長さに合わせてありますが、敷布団の場合はもう少し長いタイプも珍しくありません。

このフレームは、敷布団に合わせて長さが210cmと長めにデザインされているので、布団が飛び出す心配がないんですね。

和室にも似合う

ヘッドがなく、高さもないため、和室に置いてもよく似合います。
このページで紹介している他のベッドでも、敷布団が使えるものはありますが、長さが合わない場合はこちらがピッタリですよ。

【価格目安】税込み25,636円~

敷布団派におすすめのローベッド

おしゃれなインテリア重視なら「E-go(イーゴ)」

おしゃれなインテリア重視なら「E-go(イーゴ)」

お部屋をおしゃれな雰囲気にしたいなら「E-go(イーゴ)」がおすすめ。
ウォールナットの木目が美しいフレームで、面積のあるヘッドボードがより強く印象付けていますよね。

脚はスチールで、木との「異素材感」がモダンっぽさを出しています。

ヘッドは高さ調整可能

↑ ヘッド部は高さを2段階に調節でき、厚めのマットレスを使った時のバランスも考慮されています。

ウォールナットの木目を活かした、スタイリッシュで高級感のあるお部屋になりますよ。

【価格目安】税込み42,251円~

E-go(イーゴ)はこちら

まとめ

おしゃれなローベッドを7つ紹介しました。
低いととても開放感があり、お部屋が広々と感じます。

一人暮らしでも収納がそこそこ足りているなら、ローベッドでおしゃれなインテリアにするのもおすすめですよ。

こちらも参考にしてください。

【まとめ】一人暮らし向きベッドのおすすめ&選び方【2020年】
一人暮らしのお部屋にどんなベッドを置こう… と悩んではいないでしょうか。 スペース的なことや寝心地など、いろいろ考えてい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を書いた人
【この記事を書いた人】
広島知範 「インテリアコーディネーター」兼「ブログ管理人」兼「家具ショップ店長」の広島知範です。プロ目線から、しっかり管理して情報を提供しています。
インテリア産業協会プロフィール
記事執筆者プロフィール