女性向けロフトベッド 可愛い3タイプを比較【21枚の参考写真アリ】

女性向けロフトベッド 可愛い3タイプを比較【21枚の参考写真アリ】 ベッド・寝具
部屋が狭いからロフトベッドにしたいけど、せっかくなら可愛いデザインがいいな…

こんな風に思ってはいないでしょうか。
黒くて味気のないロフトベッドじゃ、カッコイイお部屋にはなっても可愛い雰囲気にはなりませんよね。

そこで、女性向けのロフトベッドを3つ比較しながら紹介。
デザインはもちろん、使い勝手も女性に合うタイプを選んでみました。

後半では、そんな可愛いロフトベッドを活かす、可愛いお部屋づくりの参考になる21枚の画像を紹介していますよ。

女性向けの可愛いロフトベッド3選

女性向けの可愛いロフトベッド3選

Alexas_Fotos / Pixabay

デザイン的には白が選べるタイプを選択しました。
白いだけで圧迫感がグッと減り、周囲のテイストにスムーズに馴染んでくれるため、お部屋全体のコーディネートもしやすくなります。

さらに、女性特有の

  • 服が増えやすい
  • 男性より身長が低い
  • 見せたくないものが多い

などを解消する機能があるロフトベッドです。
女性が使いやすい機能性については、下で紹介しています。

【女性におすすめのロフトベッド比較】

1
It's@Castle(イッツアットキャッスル)
2
Altura(アルトゥラ)
3
Low-STEP(ローステップ)
ハンガーポール4本・段違いタイプ4本・段違いタイプ4本・段違いタイプ
高さハイタイプ
ミドルタイプ
ロータイプ
スーパーハイタイプ
ハイタイプ
ミドルタイプ
ハイタイプ
ロータイプ
普通の高さにする×
カーテン××
宮(棚)×
コンセント×
昇降ハシゴハシゴ階段
耐荷重90kg90kg90kg

1.デザインが可愛いアイアン風ロフトベッド

高さも選べるお姫様系ロフトベッド「It's@Castle(イッツアットキャッスル)」

とにかく可愛いデザインが目を惹く、女性向けのロフトベッド。
姫系やプリンセス系のお部屋に合わせやすいのはもちろん、それ単体でも存在感抜群のキュートさを持っていますよね。

洋服を掛けられるハンガーポールは全部で4本付いていて、しかもちゃんと見て服を選べるように、高さの違うポールを前後に配置できる工夫がされています。

ベッドの高さを変えることはできませんが、ハイタイプ・ミドルタイプ・ロータイプの3種類から選ぶことができます。
普通の高さのシングルベッドとしても使えるため、大人になっても長く使えるタイプですよ。

デザインが可愛いアイアン風ロフトベッド

2.ハンガーポール&カーテン付きのロフトベッド

スーパーハイタイプも選べるカーテン付きロフトベッド「Altura(アルトゥラ)」

カーテン付きなので、閉めるだけでベッド下のゴチャゴチャが見えなくなり、お部屋がスッキリ。
可愛いデザインのカーテンにすれば、明るく華やかな雰囲気に手軽に変えることもできますよね。

ハンガーポールは4本付いていて、奥の物が見やすい段違い設計。
シングルベッドとして使える工夫がされているのもポイントですね。

高いタイプなら、ウォークインクローゼットみたいになりますよ。

ハンガーポール&カーテン付きのロフトベッド

3.高さ抑えめの階段付きロフトベッド

ロータイプ!ロフト下で部屋干しができるロフトベッド「Low-STEP(ローステップ)」

ロフトベッドにしたいけど高さが怖いという女性には、低め&階段付きがおすすめ。
床面の高さが低く、階段昇降なので怖さがありません。

ベッド下は狭くなってしまいますが、それでも収納力はかなりのもの。
長さのある服をかけにくい難点はあるものの、段違いのハンガーポールはしっかり4本付いています。
階段の下にも収納ケースが入れられるので、低くなった収納力を少しカバーすることができますよ。

高さ抑えめの階段付きロフトベッド

女性の部屋を使いやすくするポイント

女性の部屋を使いやすくするポイント

StockSnap / Pixabay

可愛いロフトベッドは最低条件だとして、女性だからこそのポイントがいくつかあります。

  1. 衣類収納がしやすいタイプを選ぶ
  2. 高さに気を付ける
  3. 普通の高さに変更可能
  4. カーテンを取り付けられる

1.ハンガーポール付きだと洋服が収納しやすい

ハンガーポール付きだと洋服が収納しやすい

女性は洋服がどんどん増えていきますよね。
ロフトベッドにする場合は、洋服掛けがしやすいタイプを選ぶと、いろいろ使いやすいメリットがあります

洋服は「たたむ収納」と「掛ける収納」に分かれますが、かさばるのは「掛ける服」なので、ハンガーポールの付いたタイプにするのがおすすめですよ。
もちろん、ベッド下に机を置く場合などは、ハンガーポールを外すだけでOKですね。

2.高さが選べると選択の幅が広がる

高さが選べると選択の幅が広がる

女性の場合、男性よりも高さを怖がる傾向があり、さらに身長も男性より小さめなので、高さが選べるタイプだと選択肢が増えます。
ベッド下にソファを置いたりするなら高さが必要になりますが、はじめから収納だけに使うという場合は、むやみに高さを出す必要はありません。
地震の時も、低いほうが揺れにくくなりますしね。

ただ、長さのある服を掛けることが多かったり、高さのある鏡や姿見をベッド下に置きたい場合は高さが必要だったりするので、総合的に決めたいところ。
シンプルに、高さが怖くなければハイタイプ、怖いなら低めにするのが良さそうですね。

3.普通の高さに変更可能

シングルベッドに変更可能

ロフトベッド・普通のシングルベッドどちらでも使えるタイプだと、思いのほか重宝します。

  • 模様替えや断捨離でロフトベッドの必要性がなくなった
  • 彼氏ができてロフトベッドだと調子が悪くなった
  • 結婚して引っ越しすることになった

ロフトベッドって特殊な形なので、普通のベッドとしても使えると長く愛用できて経済的ですね。

4.カーテンを取り付けられる

カーテンを取り付けられる

ベッド下にカーテンを付けられると、隠せたりホコリから守ったりできるので、使いやすい機能。
特に女性なら、男性よりも見られたくないものが多いと思います。

洋服をホコリから守るのにも、とっても役に立ちますね。
またカーテンはアレンジがしやすいので、市販品はもちろん、可愛い布でお部屋に合わせて作ったりもできますよ

可愛いお部屋にするための21枚の参考画像

可愛いお部屋にするための21枚の参考画像

pixel2013 / Pixabay

可愛いロフトベッドを活かしたお部屋にするには、好きな雰囲気を真似るのが一番。
参考になりそうな画像を「ルームクリップ/ロフトベッド」より探してみました。

  1. 全体的なアングル
  2. ベッド下の写真
  3. 寝床やハシゴ付近の画像

の3つに分けて紹介します。

1.全体的なアングル

yuriaさん 部屋全体/ニトリ/一人暮らし/ホワイトインテリア

参照元:yuriaさん 部屋全体/ニトリ/一人暮らし/ホワイトインテリア

白とベージュを基調とした落ち着いた雰囲気がおしゃれですね。ベッド下に衣類系の収納をまとめることで、小さめのソファを置くことができています。高さを抑え、全体の色を明るめにしているので、窓をふさいでしまっても十分な明るさがあり、清潔感もあります。ロフトベッドを上手く使った、シンプルで素敵なお部屋ですね。

B99さん ナチュラル/ベッド周り/一人暮らし/模様替え

参照元:B99さん ナチュラル/ベッド周り/一人暮らし/模様替え

これは撮影用のお部屋だと思いますが、木製のナチュラルなロフトベッドがとても可愛いですね。圧迫感が減り、やさしい雰囲気に包まれます。枕元の小さめ観葉植物が、さりげなくおしゃれなポイントになっていますね。⇒似たタイプのロフトベッドはこちら

SESAMEさん 一人暮らし/ベッド/ホワイトナチュラル/ロフトベッド

参照元:SESAMEさん 一人暮らし/ベッド/ホワイトナチュラル/ロフトベッド

淡い色のソファーがアクセントになっていますね。ラグとの色味を揃えることで、とってもおしゃれな雰囲気になっています。

Yuukaさん 部屋全体/一人暮らし/ソファ/ロフトベッド

参照元:Yuukaさん 部屋全体/一人暮らし/ソファ/ロフトベッド

黄色をメインとした色使いが印象的なお部屋。ロフトベッドにすることで、そこそこ大きめのソファも置くことができる好例です。窓があったり、天井に梁もあるのできっと配置に悩まれたと思いますが、ロフトベッドでは完璧な配置など無理なことのほうが多いもの。それよりソファを置けることのほうが大事なポイントだったりします。

petitlapineさん ベッド周り/ナチュラルインテリア/ナチュラルフレンチ/ナチュラルカントリー

参照元:petitlapineさん ベッド周り/ナチュラルインテリア/ナチュラルフレンチ/ナチュラルカントリー

木の素材感が存分に出ている感じがいいですね。ロフトベッドの下に脚付きマットレスを置くと、実は二段ベッドのように使えます。でも上段に布団が見えないので、もしかしたら上を収納に使い、下で寝るという発想でしょうか?淡いブルー系の色を加えたり、寝具をエレガントな花柄にすると、よりフレンチカントリーな雰囲気になりそうです。

Kumiさん ベッド周り/一人暮らし/ピンク/ロフトベッド

参照元:Kumiさん ベッド周り/一人暮らし/ピンク/ロフトベッド

ピンクが好きなのだろうと、見た瞬間に分かる写真ですね。ハンガーがハート型になっていて、実用性とデザイン性を兼ねています。低めで圧迫感もなさそう。低いタイプは、右側にあるような奥行きのある引き出し収納がとっても活躍します。ピンクのチェストとハシゴの裏側の使い方がポイントになりそうですね。

naoさん 部屋全体/IKEA/ニトリ/無印良品

参照元:naoさん 部屋全体/IKEA/ニトリ/無印良品

天井の梁(はり)を上手くかわして配置しています。窓の前に置いても、日当たりのいい窓ならそこまで暗くなりません。和室に置く場合は、写真のようにラグを敷くと畳の保護にもインテリア的にも良くなりますね。

micchoさん セリア/部屋全体/100均/ダイソー

参照元:micchoさん セリア/部屋全体/100均/ダイソー

女性らしい可愛いロフトベッドと、ピンクを基調としたキュートなお部屋です。エアコンが右側に設置されていると本当に配置に困るんですよね、こういう場合。ホワイトなら大きなロフトベッドも圧迫感がかなり軽減できそうです。

2.ベッド下の写真

kirarinさん 机/ロフトベッドの下

参照元:kirarinさん 机/ロフトベッドの下

木製のデスクと板壁風の壁紙(リメイク?)がとってもマッチして可愛いですね。狭くても落ち着く自分だけの空間になりそうです。

Ratanさん DIY/ベッド周り/手作り/子ども部屋

参照元:Ratanさん DIY/ベッド周り/手作り/子ども部屋

子供の部屋のようですが、個人的にはこういうの大好きです。まるでロフトベッドの下にもう一つ部屋があるみたいですよね。机があり、その上には棚までついています。凄いですよね。DIY上手です。そして案外このくらい狭いほうが、集中してデスクに向かうことができ、短い時間で効率のいい勉強ができるような気がします。

Mewtonさん 机/seria/ひとり暮らし 1K/大学生

参照元:Mewtonさん 机/seria/ひとり暮らし 1K/大学生

ベッド下を、パソコン作業や勉強ができる空間にしていますね。デスク付きのロフトベッド(かどうかは分かりませんが…)は横長の天板が多いので、非常に広々と使うことができ、プリンターや参考書・細々した文房具類なども置くことができます。明るさを確保するのがポイントになりそうですね。

shio2772さん 机/クッション/板壁DIY/イームズチェア

参照元:shio2772さん 机/クッション/板壁DIY/イームズチェア

おしゃれな板壁と可愛いチェアが魅力的。ホワイトと淡いブルー系はフレンチな雰囲気を出してくれますよね。デスクを使う時は座ったままなので、立つときだけ気を付ければ高さもあまり問題にはなりません。インテリアグリーンも活かし、とっても素敵な雰囲気になっていますね。

suamachan713さん 部屋全体/IKEA/ニトリ/オタク部屋

参照元:suamachan713さん 部屋全体/IKEA/ニトリ/オタク部屋

ロフトベッドの下を、自分の趣味のスペースに使っていますね。好きなものを一カ所にまとめることができるので、ベッド下が大好きな空間になりそうです。特に本は収納場所がないとクロゼットの奥にしまうことになってしまい、なかなか出して読むこともなくなってしまいますよね。ロフトベッドによって収納場所が確保できた結果だと思います。

ayaaya_0806さん ナチュラル/ベッド周り/一人暮らし/北欧

参照元:ayaaya_0806さん ナチュラル/ベッド周り/一人暮らし/北欧

半分をデスクに、半分を洋服の収納にと、ベッド下を効果的に活用しています。ワンピースが多い人は、低いタイプじゃなくこのくらい高さのあるタイプのほうが良さそう。白いロフトベッドなら高さがあってもさほど圧迫感はなく、スペースが広がるメリットのほうが大きくなりますね。チェアがとっても可愛いです。

miwaさん 100均/ベッド周り/カラーボックス収納/ピンクが好き

参照元:miwaさん 100均/ベッド周り/カラーボックス収納/ピンクが好き

白を基調とし、ピンクをアクセントにした可愛らしいお部屋ですね。カラーボックスなどの収納棚を並べるシンプルな使い方で、全てが「魅せる収納」になっているのが好印象。物を減らすのが上手なミニマリストな印象を受けますよね。スッキリ整理されて過ごしやすそうです。

yuki0c0chiさん リビング/DIY/セリア/100均

参照元:yuki0c0chiさん リビング/DIY/セリア/100均

ベッド下をくつろげる空間にDIYしていますね。好きな音楽を流し、温かくてホッと落ち着く飲み物を飲みながら、本を読んだりスマホを見たりしている風景が思い浮かびます。ベッド下が暗くなるのは可愛い照明をつけるチャンスでもあり、オレンジ系の色味にすることで、心が安らぐ自分だけの居場所にすることができていますね。吊り下げるタイプの観葉植物も、とてもおしゃれです。

namami_826さん DIY/雑貨/ナチュラル/ニトリ

参照元:namami_826さん DIY/雑貨/ナチュラル/ニトリ

仕事で使うピアノを6畳ワンルームに置くためにロフトベッドにしたそうです。大きなものなので、ロフトベッドの空間利用がとても活かされていますね。ミラーを「掛ける」ことでドレッサーもDIYで作成していて、スッキリおしゃれにまとまっています。

3.寝床やハシゴ付近の画像

kanaさん 壁/天井/ウォールステッカー

参照元:kanaさん 壁/天井/ウォールステッカー

ナチュラルなウォールステッカーを利用することで、ロフトベッドの圧迫感も気にならなくなりそう。木にとまっている鳥さんが朝起こしに来てくれそうな、そんな雰囲気がおしゃれですね。

AsapachiNo23さん 壁/天井/一人暮らし/照明/ホワイトインテリア

参照元:AsapachiNo23さん 壁/天井/一人暮らし/照明/ホワイトインテリア

これはきっとロフト付きアパートの、ロフトへのハシゴだと思うのですが、可愛いので紹介したいなと。ロフトベッドにも使えるアイデアですよね。明るさをもう少し抑えれば、豆電球の代わりになり、暗い部屋での昇降を助ける意味でも素晴らしいアイデアですね。ロフトベッドは高さがあるので、天井の豆電球だと明るすぎる可能性も。下からの間接照明のほうが落ち着いて寝ることができますよ。

maimaiさん 雑貨/ベッド周り/照明/植物

参照元:maimaiさん 雑貨/ベッド周り/照明/植物

好きなデザインのファブリックを枕元に掛けるだけで、高さによる圧迫感を軽減してくれます。カーテンレールの端っこが見えるので、おそらく高い位置だと思いますが、可愛い照明も付けることでロフトベッドのデメリットが上手く改善されています。ちょっとした工夫が大事ですね。

Etsukoさん ベッド周り/男前/ウォールステッカー/こども部屋

参照元:Etsukoさん ベッド周り/男前/ウォールステッカー/こども部屋

子供部屋のようですが、オシャレすぎです。天井の圧迫感もまるでなくなりそうですよね。小物入れがあるのでデザイン性も機能性もいいですし、ライトのグリーンのチョイスがセンスを感じさせてくれます。きっとベッド下もおしゃれにまとまっているんでしょうね。

まとめ

狭い部屋を可愛くスッキリさせるなら、ロフトベッドがとても使いやすいアイテム。
工夫次第で圧迫感もなくなり、お部屋を広く使えるというメリットが存分に活きてきます。

特にルームクリップの写真を見ると、色は白が絶対条件ではと思うくらい大事
大きな家具だけに、女性向けとしては明るく清潔感のある白いロフトベッドがおすすめですよ。

ロフトベッドのおすすめはこちらでも紹介しているので、合わせて参考にしてください。

【2019年版】ロフトベッド おすすめ17選+使いやすいマットレス2つ
お部屋が狭いからロフトベッドにしたいけど、どんなタイプがいいか迷ってはいないでしょうか。使い方や形が特殊なだけに、いかに自分に合うものを選ぶことができるかが、使い勝手に大きく影響します。ここでは、インテリアコーディネーター&使用経験者によるおすすめと選び方を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました