【2019年版】ソファベッドのおすすめ20選と賢い選び方のポイント

【2019年版】ソファベッドのおすすめ20選と賢い選び方のポイント ソファ・イス
ソファベッドを置きたいけど、どんなタイプにしよう…

と悩んではいないでしょうか。
ソファもベッドも兼ねるため、特徴や合う合わないが分かりにくいですよね。

そこで、ソファベッドを選ぶポイントと特徴別のおすすめを20コ紹介しようと思います。

ソファベッドの選び方 3つのポイント

ソファベッドの選び方 3つのポイント

ソファベッドを漠然と

ソファにもなるし、ベッドにもなる家具

と考えていると、種類や価格が様々だけに、どんなタイプを選んでいいのか分からなくなりがちです。
そこで次の3つを考えてみよう。

  1. 目的をハッキリさせる
  2. サイズ感を明確にする
  3. 必要な機能性を決める

これらを意識することで、自分に合うソファベッドが絞られていくはずです。
ちなみにこの順番で考えるのがおすすめ
1が決まると2が見えてきますし、それでこそ3も見えてきます。

1.目的をハッキリさせる

なぜソファじゃなく「ソファベッド」なのかを、ハッキリさせよう。

  • お部屋が狭いからソファベッドで寝たい
  • よく友達が遊びに来るから
  • 来客用の寝具を用意できないから
  • どうせならベッドにもなるほうがいいから
  • 晩酌後にそのまま寝たいから

理由は本当に人それぞれで、どんな理由でもいいと思います。
が、ソファベッドの使い方は

基本はソファで、ベッドとしても使える

という感じなので、メインは「ソファとして使う」ことを意識しなければいけません。

2.サイズ感を明確にする

どのような理由でソファベッドにするかが見えたら、今度はそのためにはどのくらいのサイズが必要かを考えよう。
その時に大事なのが「普段はソファとして使う」という点。
広いと寝やすさ・座り心地ともにいいかもしれませんが、お部屋をかなり占領します。

ソファベッドの幅

寝る時の一人用の幅は「90~100cm」が基準。
広いに越したことはありませんが、狭い場合は体型も考慮したいところです。
よくお友達が遊びに来るなら、そのお友達の体型を意識すればいいし、よく親が泊まりに来るなら親の体型を考慮すればいいですね。

2人以上の場合は、ソファ時のサイズも大きくなる点に気を付けたいところ。
ダブルベッドの幅が140cmなので、ソファベッドでも、ベッド時に幅が140cmを超えるタイプにしなければいけません。

ソファベッドでは、ソファ時の幅がそのままベッド幅になるタイプと、「背もたれの高さ+座面の奥行」がベッド幅になるタイプがあるので、寸法を確認するときは注意しよう。

長さ

ソファベッドの長さ

一般的なベッドマットレスの長さは195cmです。
できれば身長+15cmくらいは欲しいところですが、メインのベッドじゃない点を考慮すると、多少は短くてもやむを得ないかもしれません。
ソファ時の使い勝手と合わせて、総合的に考えよう。

180cmくらいだと短め
200cmを超すようだと長め

と考えておけば大丈夫です。

お部屋の広さに合わせるポイント

お部屋の広さにある程度の余裕があるなら、一般的な「背もたれを倒すタイプ」で問題ありません。

背もたれを倒すタイプ

↑ こんなやつですね。
もしお部屋のスペースに余裕がない場合は、前後に展開するタイプを検討しよう。

前後に展開するタイプ

↑ ソファの前は基本的に広めの空間の場合が多いので、片付けは必要ですが、省スペースにソファとベッドを置くことができます。
また、ソファの幅とベッドの幅が同じになるので

コンパクトなソファ & 広めのベッド

を両立することができますよ。

3.必要な機能性を決める

目的とサイズ感が見えてきたら、最後は快適になる機能性を考えよう。
ソファベッドでは

  • 収納付き
  • オットマンとして使える
  • 脚を外して低くできる
  • 棚付き
  • テーブル付き

といった機能があります。

ソファベッドの引き出し

↑ 収納の基本は、このような引き出し。そこまで収納力はありませんが、ないよりはあった方が何かと使えます。

ソファベッドの跳ね上げ収納

↑ このように座面を持ち上げて収納するタイプもあります。

オットマンとして使えるタイプ

↑ オットマンとして使えるタイプだと、足を伸ばしてリラックスできますね。

脚を外せるタイプ

↑ 脚を外すことで、低い位置で寝ることができます。布団感覚になりますね。

棚付きのタイプ

↑ 棚付きだと、ソファ時にはサイドテーブルとして、ベッド時にはヘッドボードとして活躍します。

テーブル付きソファベッド

↑ ソファ時だけですが、テーブル付きだと飲み物やリモコンなどを置きやすくなりますね。

【タイプ別のおすすめソファベッド20選】

かなり必要なソファベッドのイメージができあがったと思います。
そこで、4つのグループ別におすすめを紹介しようと思います。

  1. シーン別
  2. サイズ感
  3. 特徴別
  4. デザイン性

1.シーン別

まずは3つのシーン別におすすめを紹介します。

一人暮らしなら安めでサイズが選べるタイプが最適

レザー仕様のコンパクトソファーベッド「Luxer(リュクサー)」

スペースに制限の多い一人暮らしでは、サイズがいくつかあって選べるタイプが最適。
このソファベッドは、ソファ時の幅を90cm・120cm・140cmから選べるので、スペースに合わせることができます。

ベッドは、ソファの座面を前後に展開するタイプのため、「ソファの幅=ベッドの幅」になります。
幅120cm辺りが、一人暮らしには使いやすいサイズ感。
コンパクトなソファと、ゆったりセミダブルサイズのベッドになります。

安めでサイズが選べるソファベッド

来客用ならシンプルでおしゃれなタイプがおすすめ

シンプルイズベストなレザーソファーベッド「LARG(ラルグ)」

ある特定の人ではなく、泊まりに来る人の候補が複数人いる場合は、シンプルなデザインがピッタリです。
ソファベッドは基本的に来客用として使うのがメインではありますが、シンプルでちょっと高級感のあるタイプだと、どんな人もイヤな気持ちにはなりませんよね。

このソファベッドは、サイズも一般的でデザインもシンプル。
ソファ時の座面が広くて満足感も高く、お客様に使っていただくのにちょうどいいタイプです。

お部屋に合わせやすいデザインなので、いろんな人におすすめできるソファベッドと言えそうです。

シンプルでおしゃれなソファベッド

2人以上で使うならダブル以上の広めタイプ

国産&ロースタイルで安心して長く使えるソファベッド「BROOKLYN(ブルックリン)」

息子や娘が子供を連れて泊まりに来るという家庭などは、布団も3~4人分用意しなければいけませんよね。
そういう時に活躍するのが、大きめのソファベッドです。

普段は3人掛けのソファですが、その幅がそのままベッド幅になるので、243cmという非常に広いベッドにすることも可能。
夫婦+子供2人くらいなら余裕で寝ることができますよ。

2人掛けサイズなら、ベッド時にはクイーンサイズ(160cmほど)になるので、2人寝るのにちょうどいいサイズ感です。

ダブル以上の広めソファベッド

2.サイズ感

次はサイズ感を基準におすすめを紹介します。

ダブル(幅140cm)サイズのソファベッド

幅・色が選べるソファーベッド「Cleobury(クレバリー)」

ダブルくらいのサイズにするなら、前後に展開するタイプが最適。
幅140cmは大きなサイズ感ですが、このソファベッドは8秒あればベッドに変えられます。

両親がたまに泊まりに来る学生さんなどに使いやすいソファベッドで、ソファ時にはコンパクトなサイズ感になります。
レッドも選べるので、お部屋のアクセントとして使うこともできますよ。

ダブル(幅140cm)サイズのソファベッド

セミダブル(幅120cm)サイズのソファベッド

簡単!3ステップでベッドに切り替えられるソファベッド「Ernee(エルネ)」

広々寝ることができてコンパクトに置くことができる、ソファベッドとしてはとても使いやすいサイズなのがセミダブル。
ファミリータイプではなく、実家暮らしや一人暮らし向けです。

ベッド・ソファに加え、カウチスタイルにすることもでき、使い方の幅が広がります。
サラッとした肌触りが魅力のファブリック素材で、日本製というのも大きなポイントですよ。

セミダブル(幅120cm)サイズのソファベッド

やや小さめシングル(幅92cm)のソファベッド

1台4役マルチなソファーベッド「Madison(マディソン)」

ベッド時の幅が92cm、長さが180cmという小さめのソファベッド。
簡易テーブル付きで、ソファ時にはサイドテーブル、ベッド時にはヘッドボードの役割を果たしてくれます。

ベッド時の長さが短めなので、女性におすすめ。
ソファ時にはオットマンとして使うこともできますよ。

やや小さめシングル(幅92cm)のソファベッド

長身男性におすすめのロングソファベッド

レザーソファー×ロングベッド×大容量収納「Blitz(ブリッツ)」

ベッド時の長さが210cmと、非常に長いタイプ。
幅も108cmと広めで、体格のいい男性にピッタリです。

ヘッドボード・サイドテーブル兼用の棚がとってもおしゃれで、座面下には収納機能も。
大きめ&機能性の高いソファベッドです。

長身男性におすすめのロングソファベッド

コンパクトに置ける小さめソファベッド

すっきりしたデザインの北欧風ソファベッド「Creil(クレイユ)」

非常にコンパクトなサイズ感が魅力で、一人暮らしにもピッタリ。
ベッド時の長さが166cmしかないため、身長の低めな女性じゃないとはみ出してしまうので要注意です。

狭い部屋にも置きやすいサイズで、オットマンやカウチスタイルで置くこともでき、コンパクトなタイプを探している人には使いやすいかもしれません。
色やデザインもとても可愛いタイプですね。

コンパクトに置ける小さめソファベッド

3.特徴別

次はいろんな特徴別のおすすめです。

寝心地を重視するならコイルタイプがおすすめ

コイルスプリング仕様でクッション性抜群のソファーベッド「Welz(ウェルズ)」

ソファベッドは座ることがメインのため、硬めのコイルが入っているとへたりにくく寝心地も良くなります。
また、背もたれが倒れるポイントが中央からずれているため、寝た時に境目がなくとても寝心地が良くなります。
座った時には座面が広々し、寝る時も邪魔になりませんよね。

ベッド時の長さが185cmとやや短め。
モスグリーンを選ぶこともでき、落ち着いた雰囲気でとってもおしゃれですよ。

コイルタイプのソファベッド

引き出し収納付きの万能デザインソファベッド

シンプルデザイン&引き出し収納付きソファーベッド「STOCK(ストック)」

さほど収納量は多くないものの、どうせなら収納スペースになっていると本当に便利ですよね。
「隠せる収納」なので、来客時に周囲をサッと片付けることもできます。

日本製のソファベッドなので安心感もあり、シンプルデザインでお部屋に合わせやすいタイプ。
多くの人が使いやすい万能タイプですよ。

引き出し収納付きの万能デザインソファベッド

値段重視の安いタイプ

お手入れ簡単!洗濯機で洗えるカバーのソファベッド「granato(グラナート)」

価格抑えめながら、日本製&カバーリング仕様と、コスパのいいソファベッド。
色を10色から選ぶことができ、インテリア性もバッチリです。

大きな座椅子のように使える手軽さがあり、ベッドもパタパタと展開するだけ。
ベッド時の長さが177cmと短めなので、女性向けのソファベッドと言えそうです。

別売りカバーもあるので、手軽に雰囲気を変えることができますよ。

お手頃価格のソファベッド

テーブル&引き出し付きの多機能ソファベッド

重厚感いっぱいのソファーベッド「GRANDY(グランディ)」

飲み物や灰皿・スマホ・リモコンなどをポンッと置くことができるテーブル付き。
もちろん使わないときは折りたたみ可能です。

さらに収納も付いているタイプで、おしゃれなデザインと機能性が高次元でまとまっていますね。
アメ車を彷彿させる「ブラック×ウッド」のほかに、ホワイト×ナチュラルも選べますよ。

テーブル&引き出し付きの多機能ソファベッド

カウチ・ソファ・ベッドの3WAYタイプ

カウチ・ソファ・ベッド1台3役のおしゃれなソファーベッド「Meu(ミュー)」

ソファ・ベッドのほかに、背もたれを倒し足を伸ばしてくつろげるカウチにもなるソファベッド。
枕側もリクライニングするため、足元にテレビがあってもよし掛かりながら見ることができます。

狭い部屋だと、上手くソファに正対してテレビを置くことが難しいので、レイアウトに自由が利くタイプと言えそうですね。

ベッド時は、幅が113cmと広めで長さが188cmとまずまず標準的なサイズ。
レザーとスチール脚のコンビがとってもオシャレなソファベッドです。

3WAYタイプのソファベッド

4.デザイン性

最後はデザイン性。
おしゃれなタイプを紹介しようと思います。

木目とグレーのファブリックがおしゃれなソファベッド

グレー×木目がおしゃれな多機能ソファーベッド「Palace(パレス)」

ソファベッドだからという理由はあるものの、左右非対称の片肘デザインがとってもおしゃれ。
木目感も雰囲気をよくしてくれますね。
まったくソファベッドには見えない、スタイリッシュなタイプです。

見た目とは裏腹に非常に多機能なのもポイントで、テーブル・収納・クッション2個付き。
ベッド時の長さが183cmとやや短めなので、女性に向いています。
ちなみに同タイプのブラウンもありますよ。

木目とグレーのファブリックがおしゃれなソファベッド

高級感のある棚付きソファベッド

オシャレでゆったりサイズなソファーベッド「Brave(ブレイブ)」

パッと見、デザイナーズソファを彷彿させる、とっても高級感のあるデザインが魅力。
立体感のあるファブリック生地もおしゃれで、左右非対称ながらバランスの取れたデザインになっていますよね。

テーブル代わりになる少し大きめの棚がアクセントになっていて、ベッド時にも大活躍です。
大きめのサイズ感なので、スペースにゆとりのある人や、大柄の男性にもおすすめ。
大きくても収納付きなので、スッキリ整理することができますよ。

高級感のある棚付きソファベッド

北欧インテリアに合う可愛いソファベッド

ベンチタイプのすのこソファーベッド「ecli(エクリ)」

明るいナチュラルカラーの「木」が印象的なタイプ。
北欧テイストやナチュラルインテリアに最適なデザインですね。

座面を手前に引いて広げる、ちょっと変わったソファベッドで、縦長の狭い空間に合わせやすい特徴があります。
すのこで通気性が良く、ベッド時のサイズも一般的なシングルベッドと変わらないため、来客用ではなく自分用のベッドとしても活躍できるソファベッドですよ。

北欧インテリアに合う可愛いソファベッド

和の落ち着いた雰囲気のあるソファベッド

日本製の和テイストなソファーベッド「konoha(このは)」

トーン抑えめの色味と、シンプルなデザインが特徴のソファベッド。
和のテイスト感があり、とっても落ち着いた雰囲気を演出してくれます。
日本製というのも、和風な印象を後押ししてくれますね。

収納付きや枕元のリクライニング機能・オットマンなど、使いやすさも万能。
ベッド時のサイズ感もちょうどよく、落ち着いた雰囲気でお客様をおもてなしすることができそうですね。

和の落ち着いた雰囲気のあるソファベッド

レトロモダンなかっこいいソファベッド

ブラウンレザーがレトロなソファーベッド「AMBER(アンバー)」

ブラウンのレザーとキルティングが、とてもレトロな印象。
シルバーのおしゃれな脚にすることで、モダンさもありますよね。
カフェ風インテリアやレトロ調によく似合うタイプで、大人っぽい感じがとてもおしゃれです。

ベッドサイズは一般的なシングルに近く、男女問わず使うことができますよ。

レトロモダンなかっこいいソファベッド

上品さと可愛らしさを併せ持つ白いソファベッド

ホワイトレザー×キルティングが上品なソファーベッド「DAIYA(ダイヤ)」

一つ上の「白」バージョン。
色が白になるだけで、ガラッと雰囲気が変わりますよね。
大きなソファベッドも白にすることで圧迫感がなく、大きさを感じさせません。

色味のあるクッションが非常に映えるタイプで、アクセントカラーを持ってくるにはうってつけ。
ホワイトレザーは女性にピッタリで、心も明るくしてくれそうです。
女性のお客様ならきっと喜んでくれると思いますよ。

上品さと可愛らしさを併せ持つ白いソファベッド

都会的で今風な小さめソファベッド

高級感のあるレザーでおしゃれなソファベッド「Nohn(ノーン)」

シンプルなレザータイプで、今風なオシャレさが特徴。
周囲に溶け込むほど主張しないデザインが、逆に魅力たっぷりです。
小さめなのでスマートにレイアウトでき、余計なものを省いているので視覚的にもスッキリですね。

ベッド時のサイズは非常に小さいので、小柄なお客様向け。
女性の一人暮らしには、サイズ的にもデザイン的にも使いやすいソファベッドではないでしょうか。

都会的で今風な小さめソファベッド

まとめ

ソファベッドの選び方と、20コのおすすめを紹介しました。
あなたにピッタリなタイプはあったでしょうか。

ソファベッドは、上手く使うことで快適な暮らしを手助けしてくれる、とても良いアイデア商品。
効果的に利用し、おしゃれで使いやすいお部屋をぜひ実現してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました